佐々木整骨院 福岡市

腰痛専門治療腰痛でお困りの方は福岡の佐々木整骨院にお任せください

側弯症

佐々木整骨院では、側弯症のスペシャリストが治療から日常生活のアドバイスまで行いますのでご安心ください。

側弯症とは

通常背骨は前から見ると真っ直ぐであるのが正常な状態です。しかし何らかの原因で、背骨がねじれ、左右に湾曲することを側弯症と言います。
思春期の女児に発症することが多く、成長と共に進行していきます。

側弯症の原因

普段の姿勢の悪さやスポーツによる筋肉の偏り、骨盤の歪みなどにより一時的に背骨がまがってしまうことがありますが、この場合ねじれは伴わず、原因を取り除けば改善していきます。

側弯症の多くは特別な原因がなく発症します。
これを(特発性側弯症)と言い、全体の80パーセントを占めます。

その他生まれつき背骨が曲がっていたり、他の病気に伴って起こることもあります。

側弯症の症状

福岡市 腰椎分離症 症状

左右の肩の高さの違い

肩甲骨の突出

腰の高さの左右差

胸郭の変形

肋骨や腰部の隆起

進行すると湾曲した背骨を支えるために回りの筋肉に負担がかかり、かなりの割合で腰背部痛が起こります。また、側弯が高度に進行すると心肺機能の低下をきたすことがあります。

一番頻度の高い特発性の側弯症は思春期の女児に多く発症します。
側弯が高度に出てくると、腰背部に痛みを生じることが多く見られます。
それだけではなく、左右の乳房の大きさに違いが出てきたり、いびつな形になることもあります。
また、上半身に傾きが出るなど美容上の問題が出てくるので、進行する前に治療を開始することが大切です。
しかしながら痛みなど無症状で進行することもあるので、近年では小中学校の健康診断や家庭での健康調査が行われ早期の発見が取り組まれています。
日本での発生頻度は1~2%です。

側弯症の治療方針

進行の度合いや程度により、装具治療を行います。装具とは脇の下からお尻までを覆うコルセットで、進行を防ぎ、または緩やかにします。
手術による矯正が必要になることもあります。

しかし、側弯症の多くは経過観察のみとなることが多いのが現状です。

福岡市 治療 側弯症腰痛

当整骨院では体の状態を見ながら患者さま一人一人にあったバランスの取り方を丁寧にお話し、ご提案していきます。
骨盤のズレやゆがみを整えるために骨盤を矯正し、指圧をしていきます。
指圧は筋肉を緩め、内臓機能の低下に働きかけます。湾曲した背骨の回りの軟部組織に血流を促すことにより痛みはもちろん姿勢も正しく整えます。
湾曲した箇所、または痛みを伴う箇所に電気を当てたり温めたりすることにより溜まった疲労物質、老廃物を流し排出していきます。
バランスが整い、血液の流れがよくなることでお身体が楽になります。

側弯症の簡単にできる検査方法

側弯症かな、と疑ったらご家庭で検査してみてくたさい。

立位検査

後ろ向きに真っ直ぐに立たせ、気をつけの姿勢で行います。以下の点に注意してよく見てみましょう。
①肩の高さの左右差
②肩甲骨の高さと突出
③ウエストの高さ左右差

前屈検査

前向きに真っ直ぐに立たせ、両方の手のひらを合わせ肩の力を抜いて両腕を自然に垂らし膝を伸ばしたままゆっくりお辞儀をさせます
①肋骨、腰の左右どちらかに盛り上がりがあるか
②高さに左右差があるか

アクセス

佐々木整骨院 福岡市 電話番号
佐々木整骨院 福岡市 駐車場
佐々木整骨院 福岡市 地図

福岡県福岡市中央区小笹3丁目7番5号
■交通機関
西鉄バス「小笹バス停」徒歩1分
■目印
小笹四つ角を桧原(長尾)方面に300m、マルキョウの並び、大きな当整骨院「専用駐車場」隣